★☆りんご農家見習い中☆★

信州伊那谷中川村で果樹園してます。片桐農園。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

稲刈りその後



田んぼの「おいてきぼり」のワラたちを、果樹園へと運ぶ。ワラをりんごの木の根元に広げる。
なぜかと言うと...
?木の根っこを保護する為。根っこをいたわれば、木が元気になる。
?ワラの中には蜘蛛など虫達がいる。その虫達は、りんごにつくダニなどを食べてくれる。ダニは葉っぱを食べるので、これから色づくりんごにはかなりの害虫。
?ワラ自体が肥料になる。
と、父に聞いた。

今回の稲刈りで、改めて、農業って無駄がないなあ思う。考えてみると、農業は、景色をつくるから見てよし、食料だからもちろん食べてよし、自然の中で体を使って働くから体にもよし。そして、美味しいものを作って、みんなに喜んでもらって人にもよし。いいとこがいっぱいある。大げさかもしれないが、自分の収入の為、生きていく為の仕事だけど、人の為にもなっている。そう考えると、農業ってわりとおもしろい仕事かもしれない。
農業の基本、稲刈りをして物思いにふける初秋の夜更け。おそまつ!

あっ!それから、昨日刈ったモミたちが、今日の午後には玄米になって、片桐農園にやってきた。早すぎる!全部で43俵。1俵は60キロ、と言うことは、何キロ。

これで一年、米にはありつける。ご飯さえあれば、何とか生きていけるでしょう。
妹子沢山家族よ!ご飯の心配はいらんでね!沢山食べるのだ!
【 2005/09/20 】 野菜・果物・お米 | TB(-) | CM(2)
いつもおいしいお米や野菜を食べられて我が家はとても幸せ者です
父母さなぺ本当にありがとう!感謝しています!

でもね。子沢山って言っちゃダメ!
【 2005/09/23 】 編集
これからは、妹子少々多め家族と呼ぶことにする。
【 2005/09/23 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

さなぺ

  • Author:さなぺ
  • ただ今 りんご作りの修行中
    安心安全正直にりんご作ってます
    眉間にしわがよる事の多い
    このご時世
    のんびりお気楽に
    眉間のしわを伸ばしながら
    農業してます

    メールアドレス
    katagirinouen※gmail.com
    ※マークを@にしてください

    facebook
    http://www.facebook.com/katagirinouen
食べ頃のりんご
  • 紅玉 → 10月上旬
    シナノスイート → 10月中旬
    シナノゴールド→10月下旬
    王林→11月上旬
    ふじ→11月中旬


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。