★☆りんご農家見習い中☆★

信州伊那谷中川村で果樹園してます。片桐農園。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

バンパーへこむ

私の愛車が大変なことになった!
それは、一生懸命草刈りに従事していた、午前のこと。

朝、私はなぜか、車の止める場所をどこにしようか悩んだ。家の近くか、少し離れた広いところか。迷った末、少し離れた広いところに車をとめた。
そして、父と果樹園に草刈りに行く。母は家の周りの草むしり。
少しすると、母が果樹園にやってきた。父と何か話して、母は家にもどる。私は離れたところで、ひたすら草刈り。
だいたい、草刈りが終わり父のそばに行く。そこで、衝撃的な報告が!

父   『今、お母さんがさなぺの車にぶつけたってよ』
さなぺ 『エッ!何?』
父   『左側ばっか見とったもんで、右側にあった車に気づかんかったって。』
さなぺ、またまた『エッ!』
父   『なんで、左右確認しんのよ言ったら、両方一緒になんて見れんって、言い訳しとった!』
さなぺ、またまたまた『エッ!』

『エッ!』と言う言葉しか出なかった。母の言い訳になってない言い訳にびっくり。両方一緒に見れないのは当たり前。自動車学校で教えてもらったでしょ。右見て左見てまた右。基本ができない母。

あわてて母の元へ。
さなぺ 『なんで私の車にぶつかるんな!』
母   『車があるとは思わなかったんな』
さなぺ 『なんで確認しんかったんな』
母   『なんでって言われても・・・・・ 』
さなぺ 『もう(かなり怒りがこみあげる)!ああ、今朝、違う場所に駐車してさえいれば・・・』

それがこれ。けっこういってるでしょ。むかつくのは、ぶつかった母の軽バンのほうが、傷が浅いということ。
kuruma.jpg

私は母の反省ないの態度に、怒る気力さえ失われた。母はまれに見るのう天気な人だったんだと、改めて思い知らされた。もうちょっと納得できる言い訳をしてくれれば、許す気も怒るが、しまいには、あそこに駐車した私が悪いって方向に話がいきそうになったので、『わかった、わかった』と話を終わらせておいた。
まあ、だからこそ、あのがんこ父と何年も夫婦でいられるのだ。

現在、私の愛車は入院中。ピカピカになって元気に帰ってきてほしい。

この話を、もっちーにしたところ、
『新しいの買ってもらえば』
と、これまたのう天気なコメント。

実際に、そろそろ新車がほしくはなっている。今年のりんごの出来具合によっては、交渉の価値があるかも?と良からぬ野望をもったさなぺであった。
【 2005/07/08 】 その他 | TB(0) | CM(2)
こんばんは。かーこです。衝撃的な映像でした。会話が目に浮かびます(笑)。早く車が帰ってくるといいね。
【 2005/07/09 】 編集
ライフは入院中の為、母の軽バンで爆走中!
軽バンもなかなか良い。
【 2005/07/10 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

さなぺ

  • Author:さなぺ
  • ただ今 りんご作りの修行中
    安心安全正直にりんご作ってます
    眉間にしわがよる事の多い
    このご時世
    のんびりお気楽に
    眉間のしわを伸ばしながら
    農業してます

    メールアドレス
    katagirinouen※gmail.com
    ※マークを@にしてください

    facebook
    http://www.facebook.com/katagirinouen
食べ頃のりんご
  • 紅玉 → 10月上旬
    シナノスイート → 10月中旬
    シナノゴールド→10月下旬
    王林→11月上旬
    ふじ→11月中旬


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。